panterのまた~りブログ

panter.exblog.jp
ブログトップ

第3回カサブランカ争奪戦

今回は3日間の出来事を簡単に纏めていきたいと思う。
1日目:セビリアから出撃したが毎回の敵多すぎ、味方いねぇっ!という状況とは異なり少なくともセビリア前はほぼ互角の数で接戦だった。がセウタ前、ファロ前などに行った艦隊が個別撃破されるなどして大型でかなりの差が開いてしまう。
自分の艦隊も含めて全体的にイスパ連合側は敵に仕掛けない遊軍が多すぎてここでポルとの戦力の差が出たと思う。
2日目:基本的に前日と同じ展開だったが、イスパ連合側はジブラルタル海峡に戦力を集中させて戦うことにした為、個別撃破される艦隊が少なく、また援軍がすぐに来てくれる状況だったので一進一退の白熱した戦況だった。
3日目:手違いにより、初日、2日目の艦隊から離れ、旗艦として落ちてる人を寄せ集めた艦隊になったが、以外にも皆動きが冴えてる(やることが分かっている)人達でかなり戦闘がしやすかった。
戦場はセビリア前、セウタ前、ジブラルタル海峡の中心と流動的に変り、敵も味方も機動戦を繰り広げていたが、途中で何とポル艦隊を見つけることができず少しタイムロスしてしまった。普段なら逆なのだが・・・
最終的には僅差でポル連合の勝利となったが、イスパニアとしては今までで一番素晴らしい戦いだった。
フランス・ヴェネツィアの連盟国には最大の感謝をしたいと思う。
最後になるが、両軍お疲れ様でしたっ!またこのような大海戦を楽しみにしてます。(ラグが少なくてとても楽しめました^^:個人的感想

■有名人発見|д・)後ろからコッソリ
f0035203_075369.jpg

[PR]
by yagdpanter | 2006-04-17 00:09 | 大航海日記

「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」


by yagdpanter