panterのまた~りブログ

panter.exblog.jp
ブログトップ

つくばエキスポセンター

現在住んでいるつくば市は研究都市なだけあって、色々な科学施設があるがその中でも宇宙関連の施設が多いです。JAXAがあるので当然と言えばそうなのだが、今日は宇宙関連施設の「つくばエキスポセンター」に行ってきました。
入館料大人410円で、プラネタリウム代410円を足すと計820円なのだが、自分は年間パスポート(年2000円)を持っているので入り放題なのだ。年3回以上行くなら年間パスがお勧めです。

【まずは実物大模型のHⅡロケットがお出迎え 50m以上あるので遠くからでもよく目立ちます ちなみに写真のロケットブースターの下に人がいるので、その大きさが実感できるかも知れません
f0035203_19554009.png




























エキスポセンター1階は体験型の施設が多く、どちらかというと子供向けのアトラクションが多いので子供連れにお勧め(・ω・)b
ただ、つくば万博時の展示物が多いので結構古いのがちょっと目に付くかなぁと思った。
2階はロケットや地球測量船・深海探索船の模型、そして医学系の展示が多いのだが、その中でも自分の体をスキャンする機械には驚いた。
壁の画面に描かれた人型の線に沿って立つと、内臓などが画面に表示され、また自分の脳みそがリアルに映し出されたので、これにはびっくり!

【アシモかと思ったら、別の人型ロボットでした】
f0035203_19555223.png


























【深海調査用のしんかい6500は意外とでかい!】
f0035203_19562108.png

















また、1階には売店があるのだが、ここでしか買えないレア物が多く、悩んだ挙句ピンパッジを購入。
ここに来たら手ぶらでは帰れません!(宣伝)

【宇宙ステーション補給機「こうのとり5号機」】
f0035203_19560223.png


























【全球降水観測計画/二周波降水レーダ「GPM/DPR」】
f0035203_19561184.png

























そして最後にプラネタリウムを見たのだが、今年1月にメンテナンスを行ったせいか以前より3D感や見易さがとても向上していました。
今日の演目は「春の星座(つくば市の今夜の星空)」だったが、係員による生解説付きでとても為になった。
平日4回、土日祝日6回の上映で、またオリジナル番組とこども番組の2演目が交互に上映されているので、行く時には上映時間の確認をしたほうがいいです。

最後に本題だが、プラネタリウムに来ている人の7割がカップルで、独り身の自分には一抹の寂しさがあった。  (´・ω・`)
助けて!シットマスク!!!(音量に注意)



[PR]
by yagdpanter | 2017-03-09 19:52 | 日常

「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」


by yagdpanter